商品検索
メールマガジン
ショップ紹介

仙洞田 隆
いらっしゃいませ!
木製コーヒードリッパー カナディアーノ ジャパン店長の仙洞田(せんどうだ)と申します。

当店では、カナダから輸入した木製コーヒードリッパー カナディアーノを扱っています。
カナディアーノは、カップにのせて、中にコーヒー豆を置き、お湯を注ぐだけで、天然木の香りをふんわりと含んだコーヒーを簡単に楽しむことができるコーヒードリッパーです。

天然の木の香りを含んだコーヒーを味わうことができるため、世代を問わずコーヒー愛好家からご好評をいただいています。 他の珈琲とはひと味違う香りを演出する素晴らしいコーヒードリッパーをぜひ紹介させてください。

また、商品についてのお問い合わせなどお気軽にしていただければすぐに返信いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。森の香りのする木製コーヒードリッパーならカナディアーノジャパンでお買い求めください。
rss atom
ホーム PRODUCTS

木製コーヒードリッパー カナディアーノ Birch / 樺

科名 カバノキ科
原産地・分布・生産地域 世界に約40種、日本に約10種がある。分類によって数は一定しない。
落葉広葉樹で、北半球の亜寒帯から温帯にかけて広く分布する。
香り、色および特徴 淡い柑橘系のフレッシュな香りがする。


Birch-1 Birch-2

木製コーヒードリッパー カナディアーノ Cherry / 桜

科名 バラ科
原産地・分布・生産地域 原産はヒマラヤ近郊と考えられており、現在、ヨーロッパ・西シベリア・日本・中国はじめ北 半球の温帯に、広範囲に分布している。
香り、色および特徴 木自体は材木として使われる。材としては硬く冷たい部類で、湿気には比較的強い。木目には乏しいが、節の周囲にはメイプルや栃に似た杢目がでることもある。無垢テーブル板や比較的高級なフローリング材として使用される。焚いたときの香りが良いため燻製のスモークチップとしてよく用いられる。


Cherry-1 Cherry-2

木製コーヒードリッパー カナディアーノ Walnut / クルミ

科名 クルミ科
原産地・分布・生産地域 原産はヒマラヤ、中国、東ヨーロッパとその中間地域
現在は食用および木材の生産目的で、気候の温暖なすべての国々で栽培されている。
香り、色および特徴 深い、金茶色で精製されたものは淡い色となっている。
クルミ特有の香りがあり、ミネラルの種類も豊富に含まれる。


walnut-1 walnut-2

木製コーヒードリッパー カナディアーノ White Oak / 白樫

科名 ブナ科
原産地・分布・生産地域 いくつかの種は旧大陸に産するが、ホワイトオークとして流通するのは主に北米産である。
香り、色および特徴 長い年月をかけて丈夫に育つも素朴な香りがする。


White Oak-1 White Oak-2
[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順